2009年07月23日

AZKAR LUGO CHALLENGE 2009

7月19日・20日 岐阜開催
7月21日・22日 東京開催

パブロが日本に滞在中の6日間を彼と共に行動させていただきました。
実技や講義の内容はもちろんのこと、個人的にいくつか話しをさせていただきましたが、実に多くのことを勉強させていただくことができました。

あらためて、スペインの偉大さ、そして自分達がやらなければいけないことを痛感。

刺激的な6日間でした。

岐阜開催では、県外からも多くの方が参加してくれました。(東京・静岡・長野・富山・石川・大阪・京都・愛知など)
また、指導者コースでは少年サッカーの指導者や高校サッカーの指導者
なども参加いただきました。

こんな情熱が岐阜の、そして日本のサッカーを発展させていくんでしょうね。主催しときながらこんなこというのもなんですが。。。

DSC_0387.JPG
彼の口からは「認知」「判断」「実行」という単語、特に「判断」という言葉は今回のキーワードでした。

DSC_0391.JPG
岐阜指導者コースの参加者の皆さん

DSC_0393.JPG
トレーニングでも状況判断のスキルを高めるトレーニングがかなりの割合を占めます。選手は身体よりも頭のほうが疲れています。

DSC_0399.JPG
通訳の青木さんもとても重要な役割を担っています。

DSC_0403.JPG
東京での講義のひとコマ。

DSC_0425.JPG
東京指導者コースの参加者の皆さん

DSC_0433.JPG




posted by しゅう at 03:10| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124066950
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。