2010年09月28日

お城

先日、姫路城に行ってきました!

DSC_0397

残念ながら天守閣は補修工事中で見ることができなかったのですが、非常に大きな敷地の中をのんびりそして息を切らしながら散歩してまいりました(汗)。。。

なんとなく『お城』ということで、スペインのトレドを思い出したのですが、ちょっとあることが気になりだしました。

姫路城も含めた日本のお城は、立派なお堀の中に城壁があります。
トレドもそのような作りになっていますが、大きく違うのはその中です。

姫路城の城壁の中は立派なお庭(!?)があり、いくつかの門があります。
そこに見張りがあったりちょっとした倉庫がありました。

DSC_0402

トレドはというと、城壁の中に街がありました。その街そのものが迷路のようになり、王室までの道を防御しているかのような作りとなっています。

DSC_0593

ようするに、

姫路城は城壁の外に街があり、トレドは城壁の中に街がある。

これって大きな違いなんじゃないかと。。。

殿様を守るための城壁と、街を守るための城壁。

考えすぎですかね…。

DSC_0410

DSC_0576
posted by しゅう at 23:39| 岐阜 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
豆知識

姫路城にも街を守る土塁(城壁の一種)とお堀はありましたよ。
http://www2.koutaro.name/machi/himezi.htm
Posted by 匿名 at 2010年09月29日 01:15
なるほど。ありがとうございます。
勉強になります。もっと勉強しないとですね。
Posted by 森島 at 2010年09月30日 08:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。