2007年03月25日

PELADAとは!?

今さらなんですが、PELADAってどんなものかご存知ですか?

簡単に言うとBRASIL人がストリートなどで行うサッカーのことを『PELADA』と言っています。
CHILEでも同じように『PELADA』でした。
戦術を無視してプレーしているような選手を見ると監督が
「PELADAやってるんじゃないんだぞ〜!」
なんて怒っていたのを今でも覚えています。

さて、何故私達は『PELADA』をやっているのでしょう!?
そうです、私達に携わる多くの方には『自由にプレーする』と言う楽しさと知ってほしいのです。
日本人の多くは、ボールを蹴りたければどこかのチームに入り、形式ばった練習や、ポジションに当てはめられてプレーすることから覚えさせられます

自らの頭でプレーを創造し、身体を使って表現していくのがフットボールだとすれば『覚えさせられる』と言う行為から始まってしまった場合、本物にたどり着けるでしょうか?
「全て無理」とは言いませんがそこにたどり着けるのはごく一部でしょう。

誰からも束縛されることなく、描いたプレーを自由に表現してみましょう!
そこでの失敗や成功が、上手くなるための何かを教えてくれるでしょう。
そして、スポーツをプレーする上では自由も大切ですが、相手や仲間、ルール等への『尊重』を忘れないようにしましょう。
posted by しゅう at 12:13| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | pelada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36812696
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。