2008年04月01日

スペイン滞在記UD

■3月31日(月)

午前。
ルーゴの市役所にて表敬訪問を行なう。
いきなり、市長の横に整列し、テレビカメラを向けられなにやら話が始まる。
どうやらテレビ局が2局来ていてニュースか何かで流れるそう。
市長はフットサルを通じての国際交流についてとても喜んでいるようで、互いの文化を学んで欲しいというようなことを話していた。
可愛いオルゴールのプレゼントをいただくなどの最高の歓迎を受け素晴らしい時間を過ごした。

その後、ルーゴ組と分かれてバスにてトレドへ移動。
乗継が上手く行かなくて午後からの試合に間に合いたかったのだが残念ながら間に合わず。。。

バスに7時間、しかも後ろの席の少しインディオ系のおじちゃんが酔って気分が良かったらしく残りの1時間半は下手な歌を大熱唱。。。
周囲も失笑するしかできず。。。
スペイン人の懐の深さを垣間見た。

JUVENの試合は聞くところによると中学生組みは敗戦。
高校生組みは勝利したとのこと。
中学生に関しては『借りてきた猫』状態らしく、頭の中が真っ白な状態でプレーした模様。
逆に高校生は気持ちの入った素晴らしいゲームをしたそうです。

ただ、普段の生活では少しずつストレスが出てきてる模様。
この『思うようにならない状態』をどれだけ楽しむことができるのか?
ふだん何不自由なく生活しているであろ中高生のメンタルが試されるのはここから先。
これがまた面白いことにプレーに現れてくるものなんですよ。
きっと。
posted by しゅう at 08:49| 岐阜 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | スペイン滞在記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高校生スゲー。僕も明日からの合宿がんばります。
Posted by スグル at 2008年04月01日 21:55
高校生スゲー。僕も明日からの合宿がんばります。
Posted by すぐる at 2008年04月01日 21:58
すぐる>
思うように行かないながらも皆がんばってるよ!
すぐるも合宿がんばって一歩ずつ前進してこいよ!
Posted by 森島 at 2008年04月02日 08:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91819025
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。